東部重工業 TOBU JUKOGYO CO.,LTD.

グラブバケット

使用環境;港湾、工場、倉庫、船

デッキクレーンのフックに吊るすだけで、スピーディーに作業をスタート。リモコンによる遠隔無線操作で、安全に作業ができます。無線送受信機は、日本製の当社グラブバケット専用で信頼性が高く、短時間の充電で長時間の連続使用が可能です。
油圧シリンダーは、グラブバケットの中心に1本のみ使用しているため、ストロークが長く取れ、強い掴み力を発揮できます。
構造がシンプルなので、通常のメンテナンスが容易で、ランニングコストも低減できます。

機種1
(開閉方式)
動力 特徴 操作 適用クレーン
単索無線シリンダー式 機械式 作業の準備が容易
メンテナンスが容易
無線 デッキクレーン
移動式クレーン
水平引込式クレーン
などの単索式クレーン
エンジン油圧式 ディーゼルエンジン 低揚程
給電装置が必要ない
無線
電動油圧式 電動機(給電式) 構造がシンプル 無線有線
複索式 機械式 低揚程
給電装置が必要ない
- 橋型クレーン、アンローダ
などの複索式クレーン

どんなものをつかみますか?

粉粒状のバラ物

石炭、 コークス、 石灰石、 砂、 砂利、 穀物、 原糖、 原塩、 ニッケル鉱石、 鉄鉱石(粒状)、 銅精鉱、 ソーダ灰、 カオリン、 木材チップ

シェル型

バケットが二枚貝のような構造をしており、それぞれの刃先が閉じて貨物をつかみます。
このグラブバケットが得意とする貨物は、石灰・肥料・鉱石などの粉粒状のバラ物貨物です。
貨物の性質に合わせ、くいこみ性を向上させるための爪や漏れ防止の刃先ゴム、付着防止のステンレス内張りなどを追加することで、更なる荷役効率のアップを図ることができます。

メリット
密閉度が高い
シェル型は二枚貝構造のため、 オレンジピール型 よりも密閉度が高く、嵩比重(見かけ比重)が軽く細かい貨物の扱いに適しています。
容積可変が容易
グラブバケットの容積を比較的容易に変えることができる容積調整板をオプションで付けることができます。
自重が軽いがたくさんつかめる
特に舶用においては、クレーン能力を最大限に生かすため、自重が軽いことが求められます。当社の長年の舶用グラブバケット製造経験に基づいた技術により、容積を大きくしても自重を軽くすることに成功しています。
高い耐用性
稼動時の衝撃による致命的な故障を引き起こしにくい、耐用性の高い構造を実現しています。
防塵対応
グラブバケットの刃先にゴムを装置することにより、微粉状の貨物の飛散を抑えることができます。
粘性貨物対応
シェル内部にステンレスを貼ることにより、粘性の高い貨物が扱い易くなります。

他のグラブバケットを見る

つかみにくい荷物

鉄鉱石(塊状)、 銑鉄、 タイヤチップ、 スクラップ、 木材チップ

オレンジピール型

大塊鉱石やスクラップなどのつかみにくい貨物に適しています。
4〜8枚の尖った刃先は貨物にくいこみ易く、貨物を包み込む様につかむ事ができます。
また、貨物に合わせて半密閉型・密閉型・開放型をお選びいただけます。

メリット
多様な形状の貨物をつかむ頑丈な構造
先の尖った複数の爪を貨物に深くもぐりこませ、つかみ出すような構造になっているので、重く大きな塊から軽く小さな塊まで多様な形状の貨物をつかめます。
従って、スクラップなどの形状が不定形なものも自在につかめます。
シェル型ではつかみにくい貨物をつかむ
タイヤチップなどの シェル型ではつかみにくい弾力のある貨物を逃がさないようにつかみとります。
また貨物を壊さないようにかき集めるのに適しています。
頑丈な構造
シェル型に比べ自重は重いが頑丈な構造であるため、様々な荷役条件のもとでの使用が可能です。

他のグラブバケットを見る

長尺物

木材(南洋材・北洋材・米材)、 スクラップ(長尺物)

フォーク(爪交差)型

左右の爪が互いに交差する構造で、木材などの長尺物をしっかりつかむ事ができます。
取扱物により爪の大きさ・形状が異なり最適化されています。

メリット
しっかりつかむ
3〜5本の爪を並行に交差させ、かかえこむような構造になっているので、木材をしっかりつかめます。
クレーンの能力を有効利用
シェル型やオレンジピール型に比べ、自重が軽いのでクレーンの能力を有効に使うことができます。

他のグラブバケットを見る